徳丸先生、増井さんから学んで、ついでに飲んじゃおう!司会は太田智美さん(対象試験受験者は無料)

BOSS-CON JAPAN忘年会のご案内です。今年のテーマは以下です。

徳丸先生、増井さんから学んで、ついでに飲んじゃおう!司会は太田智美さん
(対象試験受験者は無料)

今年のBOSS-CON JAPAN主催の忘年会は、国内ウェブ・セキュリティ第一人者の徳丸浩先生、「ムダに動いて、面白い事を見つけて、自分で手を動かして、咀嚼して、他人を巻き込んで、新しい物を楽しんで作る」風呂グラマーの増井雄一郎さんに特別講演をいただきます。司会は先日の日経新聞記事で一躍全国区になった太田智美さんに担当していただきます。

そして後半は登壇者を含めてみんなで飲んで、年忘れ忘年会です!(お寿司出ます)

※対象試験受験者は無料で参加できます。(対象試験(ベータ含む)は、PHP技術者認定試験、徳丸基礎試験、KUSANAGI for WordPress試験、Rails技術者認定試験受験者です)
※BOSS-CON JAPAN協賛会社社員も無料で参加できます。
※上記以外は全員参加料金千円ですが、会食付きなので元は取れると思います!

プログラムは以下です。

・開会のご挨拶(一般社団法人BOSS-CON JAPAN 代表理事 吉政忠志)
・「2019年のウェブセキュリティの振り返りと、今後気を付けることを30分」(徳丸浩先生)
・「増井雄一郎からの伝言。来年一歩成長するために」(増井雄一郎さん)
・乾杯のご発生(プライム・ストラテジー株式会社 代表取締役 中村けん牛氏)
※プライム・ストラテジーはKUSANAGI for WordPress試験のスポンサー企業です。

~飲んで食べてお話しして楽しみましょう~

・中締め(一般社団法人BOSS-CON JAPAN 副代表理事 永原篤)

詳細とお申し込みは以下をご覧ください。
https://party2019.peatix.com/view

ちょっとリッチなOSS忘年会2018

BOSS-CON JAPAN、PHP試験、Rails試験の関係者による忘年会を開催します。2018年はゲストでPython関係者も参加されます!!!場所が変更になり、すき焼きの名店 人形町今半(新宿小田急第一生命ビル店です。 新宿には今半が3つありますので、注意してください)美味しいすき焼きととOSSな会話で楽しみませんか?

詳細は以下をご覧ください。
https://peatix.com/event/407705/view

株式会社コウェルがPHPゴールドインテグレーターに参加されました。

EC・Webシステムのグローバル開発 株式会社コウェルがPHPゴールドインテグレーターに参加されました。

株式会社コウェル(所在エリア:関東)

宇佐美鉱油事例】【株式会社IDOM(旧:株式会社ガリバーインターナショナル事例)】【ゴルフダイジェスト・オンライン事例

[月刊OSS]野村証券WordPress+KUSANAGI事例 / RailsでWebAPIサーバを作る【Think IT Weekly[特別号]】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Think IT Weekly 特別号   2018年04月13日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━株式会社インプレス

OSSソリューションの最新技術、事例、イベント情報などをお届け
[月刊OSS]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ビジネスOSSコンソーシアム・ジャパン(BOSS-CON JAPAN)の吉政忠志と申します。

BOSS-CON JAPANが運営する月刊OSSではチャネルでは、OSSソリューションの最新
技術情報、事例、イベントに興味がある方を対象に情報を月に一回お届けいたします。
今月は、以下の情報をお届けします。

■1■【事例】野村証券「NEXT LEADERS LAB」に超高速WordPress+KSUANAGIが採用
■2■ RailsでWebAPIサーバを作る【トランスネット】
■3■ インタビュー「AIの将来性と、学ぶ魅力・学ぶコツ」【NEC-MP】
■4■「Python 3 エンジニア認定基礎試験対策」を開始
■5■ 8カ月で4000件の求人が増えたRuby市場【Rails技術者認定試験運営委員会】
■6■ 経済産業省が定める個人指標「ITスキル標準(ITSS)」にPHP試験が登録
■7■ PHP、Railsの開発案件はPHP/Rails認定インテグレーターへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1■【事例】野村証券「NEXT LEADERS LAB」に超高速WordPress+KSUANAGIが採用
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
KUSANAGIの導入事例「NEXT LEADERS LAB」が公開されました。
本事例はプライム・ストラテジーにおける「銀行・証券・保険・各種金融」ジャンル
の業種業態によるKUSANAGI導入事例となります。
KUSANAGIのセキュリティ基準とプライム・ストラテジーの運用・保守体制が、金融機
関においても有効である事例ともなっております。

本事例の詳細は⇒ http://cc.mas.impress.co.jp/c/00btnc_00011sw9_08

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2■RailsでWebAPIサーバを作る【トランスネット】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Ruby開発に強いトランスネットが中越智哉氏の表記コラムを公開しました。

###
昨今、Webアプリケーションの形態は、SPA(Single Page Application)というタイプ
のものが大半を占めていることは皆さんもご存知かと思います。SPAでは、最初のペ
ージにあたるHTMLのみをサーバから取得し、その後の画面の書き換えやプレゼンテー
ションロジックをすべてクライアント側(ブラウザ内)のJavaScriptで実施します。
そのため、SPAのアプリケーションでは、サーバ側のアプリケーションにはプレゼン
テーションロジックは必要なく、いわゆるWebAPIとしてブラウザ側のJavaScriptと
Ajax通信を行うのみというケースも多くなります。
(この続きは以下をご覧ください)
http://cc.mas.impress.co.jp/c/00btnf_00011sw9_fa

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■3■インタビュー「AIの将来性と、学ぶ魅力・学ぶコツ」【NEC-MP】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NECマネジメントパートナーでは、「AI入門(eトレーニング)」を実施し、多くのお
客さまにご活用いただいています。今回、当コースのインストラクター、人材開発サ
ービス事業部 ラーニンググループ主任 石山 徹に、コースの魅力などをインタビュ
ーしました。

インタビュー記事へ⇒ http://cc.mas.impress.co.jp/c/00btnk_00011sw9_06
AI入門(eトレーニング)へ
⇒ http://cc.mas.impress.co.jp/c/00btna_00011sw9_19

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■4■「Python 3 エンジニア認定基礎試験対策」を開始
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
認定スクールであるCTC教育サービスが今回で6コース目になるPython研修コースを
公開されました。

6コース目は一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会が提供する「Python 3 エン
ジニア認定基礎試験」の対策コースになります。

一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会 代表理事の吉政忠志より以下のコメン
トを提供しています。

「当協会の最初の認定スクールであり、IT業界を代表する教育サービスを提供される
CTCテクノロジーが「Python 3 エンジニア認定基礎試験対策」を提供されることは大
変喜ばしいです。当協会は今まで以上にCTCテクノロジーへの支援を強化し、Python
市場の発展に貢献していく所存でいます。」

詳細は以下をご覧ください。
http://cc.mas.impress.co.jp/c/00btng_00011sw9_52

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■5■8カ月で4000件の求人が増えたRuby市場【Rails技術者認定試験運営委員会】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
米国では2015年12月に88,760件あったJavaの求人件数が2017年10月時点では63,190件
まで落ち込んでおり、2010年1月と比べた場合半分ほどになってしまっています。
Javaの案件はなくなることはないですけど、用途に合わせて他の言語が選択される
ようになり、減少してきています。今後、日本でもその傾向は現れるのではないかと
思われます。

Ruby、Ruby on Railsですが、この8カ月で求人数は8,276件から12,723件に伸び、
4,447件増の154%増でした。Web系はPHPとRuby、Ruby on Railsの2強になってきたと
いう印象です。

(詳細は) http://cc.mas.impress.co.jp/c/00btn9_00011sw9_37

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■6■経済産業省が定める個人指標「ITスキル標準(ITSS)」にPHP試験が登録
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
現在、サーバー側プログラミング言語としてのPHPのシェアは80%を超えており(2016年
11月現在 W3Techs.comの調べ)、Webエンジニアにとっては必要不可欠な技術となって
います。

経済産業省が定める個人指標「ITスキル標準(ITSS)」に登録されたPHP技術者認定
試験で学習度合いをチェックしませんか?

試験の詳細は⇒ http://cc.mas.impress.co.jp/c/00btnd_00011sw9_b1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■7■PHP、Railsの開発案件はPHP/Rails認定インテグレーターへ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
PHP、RailsやRuby関連の開発案件のご相談は以下のパートナーに直接お問い合わせく
ださい。またお勧めの認定インテグレーターのご紹介を希望される方は以下からお問
い合わせください。

PHP認定インテグレーター
http://cc.mas.impress.co.jp/c/00btni_00011sw9_04
Rails認定インテグレーター
http://cc.mas.impress.co.jp/c/00btnl_00011sw9_0d

<お問い合わせ先>
http://cc.mas.impress.co.jp/c/00btnb_00011sw9_6a

<認定インテグレーター参加方法>
http://cc.mas.impress.co.jp/c/00btnh_00011sw9_a0

BOSS-CON JAPANより┃
━━━━━━━━━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
そういえば、Ruby誕生25周年ですね。おめでとうございます!求人も増えてますます
安定のRubyとなりそうです。(吉政忠志)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本メールは、Think IT会員の皆様、本メールマガジン購読をお申込みいただきました
皆様、弊社出展・主催イベント、セミナー等にご来場または事前登録いただきました
皆様、「TEDIA」サービスにご登録いただいておりました皆様、および弊社社員とお
名刺交換させていただきました皆様等へお送りいたしております。
※ テクノロジーポータル「TEDIA」は、サービス終了後「Think IT」へコンテンツサ
ービスを引き継いでいます。
—————————————————————————-
■配信先アドレス変更 → http://cc.mas.impress.co.jp/c/00btne_00011sw9_2a
■配信中止 → http://cc.mas.impress.co.jp/c/00btnj_00011sw9_c1
—————————————————————————-
■広告掲載に関するお問い合わせ →  ad-sales@impress.co.jp
■ニュースリリースなどの送付先 →  release@thinkit.co.jp
■本メールへのお問い合わせ →  info@thinkit.co.jp

※当メールマガジンの全文または一部の文章について、当編集局の許可なくホーム※
※ページ、blog、メーリングリストまたは他のメディア等へ転載を禁止します。 ※
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社インプレス コンピュータテクノロジー編集部 Think IT編集グループ
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105
Tel:03-6837-4626 / Fax:03-6837-4644
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2018 impress Corporation

NECマネジメントパートナー主催 新入社員育成担当者様向けセミナー「2018年度新入社員の育て方」

会員のNECマネジメントパートナーが新入社員育成を企画・検討されている人材育成ご担当の方を対象とした無料セミナーを開催します。

来年度の新人研修について、すでに検討を始めていらっしゃいますでしょうか。どの時代の新入社員もそれぞれ特徴があり、考え方や行動は、新入社員を取り巻く環境や時代背景により変化します。NECマネジメントパートナーでは、長年テクニカルスキル・コンセプチュアルスキル・ヒューマンスキルの3つのスキルバランスのとれた人材の育成を目標に、新入社員の傾向を踏まえた効果的な育成を行っています。

本セミナーでは、豊富な経験とノウハウをもとに、今年も2018年度の新入社員が必要なスキルを伸ばせる研修をご提案いたします。新入社員研修を企画・検討される皆様のご参加をお待ちしております。

■開催日時
第2回 2017年12月05日(火) 14:30~17:00 (14:00受付開始)
第3回 2018年01月17日(水) 14:30~17:00 (14:00受付開始)
※各回同一の内容です。ご都合のよい回にご参加ください。
■会場
NECマネジメントパートナー 芝浦研修センター
(東京都港区芝浦3-18-21 第二吾妻ビル)
■対象者
2018年度新入社員研修を企画・検討される方
※お申し込みは1社あたり 3名様までとさせていただきます。
※個人の方、同業者の方からのお申し込みはご遠慮いただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
■定員
各回30名
※お申し込み受付は先着順です。お早めにお申し込みください。

■詳細とお申し込み
以下をご覧ください。
https://www.neclearning.jp/topics/freshman_seminar2018.html?w=y

NECMPがコラム「OpenStack市場動向から見る必要な人材像」を公開しました。

「OpenStack市場動向から見る必要な人材像」

BOSS-CON JAPAN 理事長の吉政忠志のコラムがNECマネジメントパートナーに掲載されました。興味がある方はご覧ください。

###
改めまして、ビジネスOSSコンソーシアム・ジャパンで理事長をしている吉政忠志と申します。今回は、「OpenStack市場動向から見る必要な人材像」というタイトルでお話しします。

読者の皆さまは、国内のOpenStackを含むクラウド基盤の市場動向をご存じだろうか。昨年末にIDC Japanが発表した資料(IDC Japan プレスリリース 2016年11月 国内クラウドインフラストラクチャソフトウェア市場予測)によると、2016年は前年比成長率40.6%で306億5,400万円になる見込みであり、2015年~2020年の年間平均成長率は31.6%、2020年には2015年の約4倍の862億円になるとのことだ。

(この続きは以下をご覧ください)

https://www.neclearning.jp/column/201710012.html

Dive into Codeが「NTTPCコミュニケーションズがRubyベースのWebアプリケーション開発「即戦力コース」で100名の人材育成を実施」

先週、協賛会社のDive into Codeが「NTTPCコミュニケーションズがRubyベースのWebアプリケーション開発「即戦力コース」で100名の人材育成を実施」という発表をいたしました。

Ruby on Railsの求人はこの半年で4000件の求人が増え、前年比150%強で伸びているフレームワークです。
今回のNTTPCさんでは、Webアプリケーション開発のための人材育成という側面もありますが、プログラミングを学ぶことで社内の業務効率向上につながると考え、人材を育成されました。

興味がある方は以下をご覧ください。
https://webtan.impress.co.jp/u/2017/11/03/27334