無料でなれる認定インテグレーターに参加する

2014年8月18日から開始された認定インテグレータープログラムでは、無料で認定を受けられるようになりました。この認定インテグレータープロ グラム は、認定を受けるインテグレーターに在籍している技術者(社員及び契約社員)の認定技術者試験(PHPとRuby on Railsの認定資格が対象です)の取得数を認定するものです。認定インテグレーターのサービス品質や成果物を認定するものではありません。

認定インテグレータープログラムの目的は、無料のマーケティング支援を行うことで、より多くの開発会社のビジネスを支援し、業界の発展に貢献することです。

現在、PHPとRuby on Railsの認定インテグレータープログラムを用意しています。認定は無料で受けられ、認定を受けると簡単なマーケティング支援を受けられるようになります。
認定インテグレーター向けのサービスメニューや種別と条件はこちらをご覧ください。

認定インテグレーターに参加されたい方はこちらをご覧ください。

おすすめ記事

  1. 株式会社コウェルがPHPゴールドインテグレーターに参加されました。
  2. [月刊OSS]野村証券WordPress+KUSANAGI事例 / RailsでWebAPIサーバを作る【Think IT Weekly[特別号]】
  3. NECマネジメントパートナー主催 新入社員育成担当者様向けセミナー「2018年度新入社員の育て方」
  4. NECMPがコラム「OpenStack市場動向から見る必要な人材像」を公開しました。
  5. Dive into Codeが「NTTPCコミュニケーションズがRubyベースのWebアプリケーション開発「即戦力コース」で100名の人材育成を実施」
PAGE TOP