更新情報

BOSS-CON JAPANの協賛会員メニュー

BOSS-CON JAPANの協賛会員になると、年間3万6千円の協賛費でプレスリリース配信代行2回、セミナースポンサー割引、メディア広告割引、セミナー集客支援が受けられます。
詳細は以下のページをご覧ください。

https://www.boss-con.jp/merit/

関連記事

  1. [月刊Monaca]コーディングわずか3行!? A-FRAME …
  2. 一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会がBOSS-CON…
  3. OSSエンジニアや OSS案件の委託先を お探しの方へ 是非、当…
  4. 月刊Ruby&Rails「 Rubyの実践問題で腕試し…
  5. PHP技術者プロフェッショナル集団のスキルエンジンが協賛会社に参…
  6. 月刊Monaca 参加者募集中
  7. Redmine機能拡張プラグイン、国内販売実績NO.1 「Lyc…
  8. ウィットシスがPHP認定ブロンズインテグレーターに参加されました…

おすすめ記事

  1. NECマネジメントパートナー主催 新入社員育成担当者様向けセミナー「2018年度新入社員の育て方」
  2. NECMPがコラム「OpenStack市場動向から見る必要な人材像」を公開しました。
  3. Dive into Codeが「NTTPCコミュニケーションズがRubyベースのWebアプリケーション開発「即戦力コース」で100名の人材育成を実施」
  4. BOSSCON メンバー限定!PHPソースコード検査シルバー/ゴールドの現地説明会&ミニセミナー無料、各コース1社、11/3日までのお申し込みまで。
  5. 代表コメントがデジタル・ヒュージ・テクノロジーの発表に掲載されました。
PAGE TOP