参加方法

以下の手順で参加することができます。

1.「当団体の活用方法」を見て、参加するサービスや認定インテグレーターの種別を決める
2.「当団体の規約」を確認する。
3.「所定の書類」を事務局に郵送する。
4.「所定の書類」が到着してから1週間後程度で承認されます。承認され次第事務局から連絡があります。
5.協賛金や認定プレートなど料金が発生する場合は、別途請求書が発行されますので、翌月末現金払いでお支払いください。なお、協賛金は期中参加の場合、月割計算でご請求をいたします。予めご了承ください。

所定の書類

マー ケティングサービスを受ける場合は以下の申請書のみのご提出で結構です。認定インテグレーターサービスに参加する場合は、以下の申請書に加え、社員もしく は契約社員が取得した試験の認定証もしくは認定カード、試験結果のコピーなど、合格したことがわかるものを必要数分添付して郵送ください。

申請書は以下よりダウンロードください。

所定の書類の郵送先

BOSS-CON JAPAN事務局 吉政忠志宛
住所:〒157-0077 東京都世田谷区鎌田2-14-9(株式会社吉政創成 内)

おすすめ記事

  1. NECマネジメントパートナー主催 新入社員育成担当者様向けセミナー「2018年度新入社員の育て方」
  2. NECMPがコラム「OpenStack市場動向から見る必要な人材像」を公開しました。
  3. Dive into Codeが「NTTPCコミュニケーションズがRubyベースのWebアプリケーション開発「即戦力コース」で100名の人材育成を実施」
  4. BOSSCON メンバー限定!PHPソースコード検査シルバー/ゴールドの現地説明会&ミニセミナー無料、各コース1社、11/3日までのお申し込みまで。
  5. 代表コメントがデジタル・ヒュージ・テクノロジーの発表に掲載されました。
PAGE TOP