NECマネジメントパートナー主催 新入社員育成担当者様向けセミナー「2018年度新入社員の育て方」

会員のNECマネジメントパートナーが新入社員育成を企画・検討されている人材育成ご担当の方を対象とした無料セミナーを開催します。

来年度の新人研修について、すでに検討を始めていらっしゃいますでしょうか。どの時代の新入社員もそれぞれ特徴があり、考え方や行動は、新入社員を取り巻く環境や時代背景により変化します。NECマネジメントパートナーでは、長年テクニカルスキル・コンセプチュアルスキル・ヒューマンスキルの3つのスキルバランスのとれた人材の育成を目標に、新入社員の傾向を踏まえた効果的な育成を行っています。

本セミナーでは、豊富な経験とノウハウをもとに、今年も2018年度の新入社員が必要なスキルを伸ばせる研修をご提案いたします。新入社員研修を企画・検討される皆様のご参加をお待ちしております。

■開催日時
第2回 2017年12月05日(火) 14:30~17:00 (14:00受付開始)
第3回 2018年01月17日(水) 14:30~17:00 (14:00受付開始)
※各回同一の内容です。ご都合のよい回にご参加ください。
■会場
NECマネジメントパートナー 芝浦研修センター
(東京都港区芝浦3-18-21 第二吾妻ビル)
■対象者
2018年度新入社員研修を企画・検討される方
※お申し込みは1社あたり 3名様までとさせていただきます。
※個人の方、同業者の方からのお申し込みはご遠慮いただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
■定員
各回30名
※お申し込み受付は先着順です。お早めにお申し込みください。

■詳細とお申し込み
以下をご覧ください。
https://www.neclearning.jp/topics/freshman_seminar2018.html?w=y

NECMPがコラム「OpenStack市場動向から見る必要な人材像」を公開しました。

「OpenStack市場動向から見る必要な人材像」

BOSS-CON JAPAN 理事長の吉政忠志のコラムがNECマネジメントパートナーに掲載されました。興味がある方はご覧ください。

###
改めまして、ビジネスOSSコンソーシアム・ジャパンで理事長をしている吉政忠志と申します。今回は、「OpenStack市場動向から見る必要な人材像」というタイトルでお話しします。

読者の皆さまは、国内のOpenStackを含むクラウド基盤の市場動向をご存じだろうか。昨年末にIDC Japanが発表した資料(IDC Japan プレスリリース 2016年11月 国内クラウドインフラストラクチャソフトウェア市場予測)によると、2016年は前年比成長率40.6%で306億5,400万円になる見込みであり、2015年~2020年の年間平均成長率は31.6%、2020年には2015年の約4倍の862億円になるとのことだ。

(この続きは以下をご覧ください)

https://www.neclearning.jp/column/201710012.html

Dive into Codeが「NTTPCコミュニケーションズがRubyベースのWebアプリケーション開発「即戦力コース」で100名の人材育成を実施」

先週、協賛会社のDive into Codeが「NTTPCコミュニケーションズがRubyベースのWebアプリケーション開発「即戦力コース」で100名の人材育成を実施」という発表をいたしました。

Ruby on Railsの求人はこの半年で4000件の求人が増え、前年比150%強で伸びているフレームワークです。
今回のNTTPCさんでは、Webアプリケーション開発のための人材育成という側面もありますが、プログラミングを学ぶことで社内の業務効率向上につながると考え、人材を育成されました。

興味がある方は以下をご覧ください。
https://webtan.impress.co.jp/u/2017/11/03/27334

ベトナムオフショア開発の有限会社コウェル アジアがPHP認定ゴールドインテグレーターに参加されました。

ベトナムオフショア開発の有限会社コウェル アジアがPHP認定ゴールドインテグレーターに参加されました。

有限会社コウェル アジアについては以下をご覧ください。
http://www.co-well.vn/jp/

有限会社コウェル アジアの実績、IDOM Inc、株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン、株式会社宇佐美鉱油の事例は以下をご覧ください。
http://www.co-well.vn/jp/partners

認定ゴールドインテグレーターについては以下をご覧ください。
https://www.boss-con.jp/phppartner/

ハイレベル・プログラミングスクール「DIVE INTO CODE」が『エキスパートAIコース』を提供開始

ハイレベル・プログラミングスクール「DIVE INTO CODE」が『エキスパートAIコース』を提供開始

Ruby/Ruby on Railsに続き、需要の高まるAI人材の育成を展開

ハイレベル・プログラミングスクールを運営する株式会社Dive into Code(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:野呂浩良、以下Dive into Code)は、2017年1月27日、新たに『エキスパートAIコース』を提供開始することをお知らせ致します。

近年、人口知能(AI)はビジネスの現場でも活用される事例が増えており、その市場規模は2030年に86兆9600億円まで拡大すると言われています。※1 一方で、AIを活用できる人材は数万人規模で不足しており、育成が急務と考えられています。※2

Dive into Codeは、これまでRuby/Ruby on Rails領域を中心にハイレベル・プログラミングスクール「DIVE INTO CODE」を展開してきましたが、前述の課題を解決すべく『エキスパートAIコース』を開設するに至りました。

本コースでは、最先端のAIを基礎から学び、教養だけの学習にとどまらず、 最新の論文における技術をプロダクトやコードに落とし込めるようなハイレベルAI人材の育成を行っていく予定です。
※1 EY総合研究所 未来社会・産業研究部レポートより
https://eyi.eyjapan.jp/knowledge/future-society-and-industry/pdf/2015-09-15.pdf

※2 2016年6月10日 日本経済新聞 電子版より
AI人材「数万人規模で不足」 専門家指摘 http://www.nikkei.com/article/DGXLZO03443970Z00C16A6TI1000/

ハイレベル・プログラミングスクール「DIVE INTO CODE」エキスパートAIコース とは
独学やプログラミングスクールでの挫折経験者、SE・Web系エンジニアからPythonを利用したAIエンジニアへの転身を図る人などを対象としたハイレベル・プログラミングスクールです。

詳細はこちら
https://diveintocode.jp/ai_course

エキスパートAIコース授業テーマ例:
・肺スキャンのデータを使用して、肺がん検出アルゴリズムを開発する
・アルゴリズムを開発することで、肺がんの早期発見を目指す
・音声認識APIを利用して、音声アシスタントの開発をする
・幅優先探索アルゴリズムを、ペアプログラミングで実装する
・AIの倫理問題について、ディスカッションするなど

DIVE INTO CODEでは、プログラミングスクール講座としての学習機会提供はもちろんのこと、プロダクトのプロトタイプ作成やDEMODAYでの発表、卒業後も永続的に利用できるオンライン学習教材「DIVER」など、受講生が学び続けるためのコミュニティとしての場も提供していきます。

[月刊Monaca]【無料】技術解説eBook「モバイル用Webフレームワーク最前線」公開中【Think IT Weekly[特別号]】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Think IT Weekly 特別号                                     2016年10月19日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━株式会社インプレス

お世話になっております、ビジネスOSSコンソーシアム・ジャパン(BOSS-CON JAPAN)
アシスタントの柴佑佳です。

BOSS-CON JAPANが運営する月刊Monacaチャネルでは、Monacaのエンジニアの皆さま
や、エンジニアを目指す方向けの技術情報や製品情報を月に一回お届けいたします。
今月の「第5回月刊Monaca」では、以下の情報をお届けします。

■1■Milkcocoaと人工知能チャットボットを使ってMonacaアプリを作ってみた♪
■2■IoTを始めよう!開発不要でアイデアをカタチに【IoTトライアルキット】
■3■豊富な開発実績! Monaca×エンタープライズモバイルアプリ開発ならJMAS
■4■大阪/東京のスマホアプリ開発はパートナー型デジタルプロダクション「TAM」
■5■【無料】技術解説eBook「モバイル用 Web フレームワーク最前線」公開中

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1■Milkcocoaと人工知能チャットボットを使ってMonacaアプリを作ってみた♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
リアルタイムなコミュニケーションが求められる今、
チャットボットなどの企業・サービス利用が盛り上がっていますね!

今回は、Monacaでチャットアプリを簡単に構築する方法をご紹介します!
リアルタイム通信とAIによる自動会話APIを使って、リッチな機能を搭載しています。

また、「こんなのもMonacaで作れるの?」のような疑問などありましたら、
是非、下記ブログお問い合わせにて、お気軽にご連絡ください!

■□↓ Milkcocoaと人工知能チャットボットを使ってMonacaアプリを作ってみた♪ ↓□■
http://cc.mas.impress.co.jp/c/009hwj_00011sw9_11

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2■IoTを始めよう!開発不要でアイデアをカタチに【IoTトライアルキット】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「IoTを始めたい!」「展示会までにIoTサービスデモを用意したい!」
そんな方へ、20万円から開発不要でサービスデモが用意できる
【IoTトライアルキット】のご提供を始めました!

●IoTトライアルキット:http://cc.mas.impress.co.jp/c/009hwk_00011sw9_51
センサ×アプリ×クラウドをパックで提供するから、
開発不要でIoTサービスが提供可能!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■3■豊富な開発実績! Monaca×エンタープライズモバイルアプリ開発ならJMAS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
業界随一の開発実績だからこそ可能にする、Monacaを活用した高品質なモバイルアプ
リを開発しませんか?
ジェーエムエーシステムズ(JMAS)は80社500プロジェクトという豊富なエンタ
ープライズモバイルアプリの開発経験に基づき、モバイルをより有効に活用するため
のアプリケーション開発をトータルにサポートします。
Monacaを活用したアプリケーション開発も豊富で、高いセキュリティを求められる金
融機関向け営業支援アプリや、IoTを活用したファミリー向け健康管理アプリなどはそ
の一例です。
Monaca×エンタープライズモバイルアプリ開発ならJMASへご相談ください。

ジェーエムエーシステムズ(JMAS)
http://cc.mas.impress.co.jp/c/009hwm_00011sw9_69
モバイル向けシステム開発
http://cc.mas.impress.co.jp/c/009hwq_00011sw9_8c

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■4■大阪/東京のスマホアプリ開発はパートナー型デジタルプロダクション「TAM」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
TAMはWebテクノロジーとクリエイティブに強みを持ち、クライアントと
ビジネス目的を共有した上で、高度なデジタルマーケティング戦略を提供します。

《TAMのハイブリッドアプリ開発》
キャンペーン系アプリ、コンテンツ系アプリ、業務支援系アプリなど、
マーケティング戦略を実現するためのアプリ企画・開発が得意です。

《その他のサービス領域》
・コンテンツマーケティング
・ソーシャルメディア活用支援
・Web連携CRM(顧客DB活用支援)
・広告運用・アクセス解析
・他、デジタルマーケティング戦略全般

高い技術力と、高いデザイン性・UI/UXを兼ね備えた開発を行っております。
興味をお持ちの方は、ぜひTAMサイトをご覧ください。
http://cc.mas.impress.co.jp/c/009hwo_00011sw9_57

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■5■【無料】技術解説eBook「モバイル用 Web フレームワーク最前線」公開中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Developers Summit 2016 Summerにて、アシアル株式会社の田中正裕が行った
【モバイル用 Web フレームワーク最前線】のセッションレポートを公開中です!

HTML5ハイブリッドアプリを開発する際には、JavaScriptフレームワークの選定が重要
になります。
本書ではモバイルでの利用を想定し、各フレームワークの比較や最新の技術トレンド
についての解説を行っています。

★☆ ↓ 無料eBookのダウンロードはこちらから
http://cc.mas.impress.co.jp/c/009hwl_00011sw9_ff

BOSS-CON JAPANより┃
━━━━━━━━━━━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
プログラムレス開発支援やAIとの連携、ビジネスアプリからコンテンツ系アプリなど
など…Monacaは使い勝手の良い言語ならではの広がりを見せています。
「こんなものが作れないか?」という案が浮かんだら、ぜひお気軽にご相談ください!
(柴 佑佳)

今回の目玉はデブサミで講演したアシアル田中社長のHTML5ハイブリッドアプリを開発
する際のJavaScriptフレームワークの比較などがされている資料です。
是非ご参考ください!!(吉政忠志)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本メールは、Think IT会員の皆様、本メールマガジン購読をお申込みいただきました
皆様、弊社出展・主催イベント、セミナー等にご来場または事前登録いただきました
皆様、「TEDIA」サービスにご登録いただいておりました皆様、および弊社社員とお
名刺交換させていただきました皆様等へお送りいたしております。
※ テクノロジーポータル「TEDIA」は、サービス終了後「Think IT」へコンテンツサ
ービスを引き継いでいます。
—————————————————————————-
■配信先アドレス変更 → http://cc.mas.impress.co.jp/c/009hwn_00011sw9_6b
■配信中止 →  http://cc.mas.impress.co.jp/c/009hwp_00011sw9_e5
—————————————————————————-
■広告掲載に関するお問い合わせ →                    ad-sales@impress.co.jp
■ニュースリリースなどの送付先 →                     release@thinkit.co.jp
■本メールへのお問い合わせ →                            info@thinkit.co.jp

※当メールマガジンの全文または一部の文章について、当編集局の許可なくホーム※
※ページ、blog、メーリングリストまたは他のメディア等へ転載を禁止します。  ※
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社インプレス コンピュータテクノロジー編集部 Think IT編集グループ
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105
Tel:03-6837-4626 / Fax:03-6837-4644
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2016 impress Corporation