[月刊Monaca]コーディングわずか3行!? A-FRAME × MonacaでVRアプリ作ってみた / 大ヒットゲームアプリ「ひとりぼっち惑星」の裏側【Think IT Weekly[特別号]】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Think IT Weekly 特別号                                     2016年07月22日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━株式会社インプレス

Monacaの技術情報や製品情報を月に一回お届け
[月刊Monacaチャネル]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お世話になっております、ビジネスOSSコンソーシアム・ジャパン(BOSS-CON JAPAN)
アシスタントの柴佑佳です。

BOSS-CON JAPANが運営する月刊Monacaチャネルでは、Monacaのエンジニアの皆さま
や、エンジニアを目指す方向けの技術情報や製品情報を月に一回お届けいたします。
今月の「第2回月刊Monaca」では、以下の情報をお届けします。

■1■手軽に学べるはじめてのHTML5モバイルアプリ開発講座を今月も開催!
■2■VRアプリもMonacaで!A-FRAME × MonacaでVRアプリ作ってみた♪
■3■個人開発!大ヒットゲームアプリ「ひとりぼっち惑星」の裏側
■4■豊富な開発実績! Monaca×エンタープライズモバイルアプリ開発ならJMAS
■5■大阪/東京のスマホアプリ開発はパートナー型デジタルプロダクション「TAM」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1■手軽に学べるはじめてのHTML5モバイルアプリ開発講座を今月も開催!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
15万ユーザーを突破した『クラウド型アプリ開発ツールMonaca』を利用してアプリ
開発を行う講座を開催します。

■選べる入門講座と基礎講座
初心者でも気軽に参加できる『Monaca超入門講座』とアプリの作成を通じて学ぶ『基
礎講座』をご用意しております。参加費も3,240円~とお手軽な価格設定になっていま
す。

http://cc.mas.impress.co.jp/c/0095fh_00011sw9_b4

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2■VRアプリもMonacaで!A-FRAME × MonacaでVRアプリ作ってみた♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年は、VR元年ということで主にゲームやイベント、キャンペーンなどで、
VRがホットな話題になってきてますね!

Unityなどのネイティブの技術がピックアップされがちですが、
実は、MonacaでVRアプリも作れるんです!!
今回は、MonacaでVRアプリを簡単に構築する方法をご紹介します!

■□↓ コーディングわずか3行!? A-FRAME × MonacaでVRアプリ作ってみた ↓□■
http://cc.mas.impress.co.jp/c/0095fj_00011sw9_a2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■3■個人開発!大ヒットゲームアプリ「ひとりぼっち惑星」の裏側
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
個人開発のアプリが【無料総合ランキング1位】に!
開発初心者が、大ヒットを生み出した秘訣とは?
サーバ障害を乗り越えた舞台裏から、作品にかける想いまでをお伝えします。

● 大ヒットゲームアプリ「ひとりぼっち惑星」の裏側
(前編  障害の裏側)
http://cc.mas.impress.co.jp/c/0095fn_00011sw9_58
(後編  作者インタビュー)
http://cc.mas.impress.co.jp/c/0095fm_00011sw9_a4

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■4■豊富な開発実績! Monaca×エンタープライズモバイルアプリ開発ならJMAS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
業界随一の開発実績だからこそ可能にする、Monacaを活用した高品質なモバイルアプ
リを開発しませんか?
ジェーエムエーシステムズ(JMAS)は80社500プロジェクトという豊富なエンタ
ープライズモバイルアプリの開発経験に基づき、モバイルをより有効に活用するため
のアプリケーション開発をトータルにサポートします。
Monacaを活用したアプリケーション開発も豊富で、高いセキュリティを求められる金
融機関向け営業支援アプリや、IoTを活用したファミリー向け健康管理アプリなどはそ
の一例です。
Monaca×エンタープライズモバイルアプリ開発ならJMASへご相談ください。

ジェーエムエーシステムズ(JMAS)
http://cc.mas.impress.co.jp/c/0095fi_00011sw9_ed
モバイル向けシステム開発
http://cc.mas.impress.co.jp/c/0095fl_00011sw9_0d

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■5■大阪/東京のスマホアプリ開発はパートナー型デジタルプロダクション「TAM」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
TAMはWebテクノロジーとクリエイティブに強みを持ち、クライアントと
ビジネス目的を共有した上で、高度なデジタルマーケティング戦略を提供します。

《TAMのハイブリッドアプリ開発》
キャンペーン系アプリ、コンテンツ系アプリ、業務支援系アプリなど、
マーケティング戦略を実現するためのアプリ企画・開発が得意です。

《その他のサービス領域》
・コンテンツマーケティング
・ソーシャルメディア活用支援
・Web連携CRM(顧客DB活用支援)
・広告運用・アクセス解析
・他、デジタルマーケティング戦略全般

高い技術力と、高いデザイン性・UI/UXを兼ね備えた開発を行っております。
興味をお持ちの方は、ぜひTAMサイトをご覧ください。
http://cc.mas.impress.co.jp/c/0095fk_00011sw9_a9

BOSS-CON JAPANより┃
━━━━━━━━━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
個人開発のゲームや家庭用IoT、そして大規模な次世代VRまで事例が出揃い、クロスプ
ラットフォーム対応ツールの可能性を感じます。
あらゆるプラットフォーム、あらゆる用途に対してWEB系ワンソースでの開発を可能に
するMonacaの今後がますます楽しみです!(柴 佑佳)

中国ではスマホゲーム市場が今後、三倍の勢いで伸びるそうです。ロングヒットが出
にくいスマホゲームの市場では、複数のプラットフォーム、複数の市場に同時にリリ
ースしていく必要があると思います。この方面でもMonacaの重要性は高いです!
(吉政忠志)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本メールは、Think IT会員の皆様、本メールマガジン購読をお申込みいただきました
皆様、弊社出展・主催イベント、セミナー等にご来場または事前登録いただきました
皆様、「TEDIA」サービスにご登録いただいておりました皆様、および弊社社員とお
名刺交換させていただきました皆様等へお送りいたしております。
※ テクノロジーポータル「TEDIA」は、サービス終了後「Think IT」へコンテンツサ
ービスを引き継いでいます。
—————————————————————————-
■配信先アドレス変更 → http://cc.mas.impress.co.jp/c/0095fo_00011sw9_02
■配信中止 →  http://cc.mas.impress.co.jp/c/0095fp_00011sw9_68
—————————————————————————-
■広告掲載に関するお問い合わせ →                    ad-sales@impress.co.jp
■ニュースリリースなどの送付先 →                     release@thinkit.co.jp
■本メールへのお問い合わせ →                            info@thinkit.co.jp

※当メールマガジンの全文または一部の文章について、当編集局の許可なくホーム※
※ページ、blog、メーリングリストまたは他のメディア等へ転載を禁止します。  ※
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社インプレス コンピュータテクノロジー編集部 Think IT編集グループ
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105
Tel:03-6837-4626 / Fax:03-6837-4644
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2016 impress Corporation

Redmine機能拡張プラグイン、国内販売実績NO.1 「Lychee Redmine」導入企業100社超

株式会社アジャイルウェア(代表取締役CEO:川端光義、本社:大阪市都島区)が開発した「Lychee Redmine」。2014年2月に「Lychee Redmine」は、Redmine機能拡張プラグインとして国内での販売実績NO.1になりました。さらに導入企業が100社超えました。

主に導入していただいている企業の業界は、製造業始め、IT業界、金融業界、ゲーム業界、官公庁など、業界は多岐にわたっております。
今後もさらに「Lychee Redmine」は、Redmine機能拡張プラグインとして、進化させ続けることで、Redmineの普及を支援し続けます。

【Lychee Redmine、Lycheeガントチャートについて】

Lychee Redmine
オープンソースのプロジェクト管理ツールとして人気のあるRedmine。標準のRedmineでは、不十分だったマネージャ向け機能(スケジュール・リソース・コスト・品質管理)を直感的に使用できるようになったRedmine機能拡張プラグインです。

Lycheeガントチャート
Lychee Redmineで最も人気のあるプラグインです。Redmine標準では、チケットの日付編集や先行後続の関連付けなど、画面移動が発生し煩雑だった各種の処理が直感的に行えます。Pro版では、Redmine標準にはないがスケジュール管理に必要な機能(予実管理、クリティカルパス、マイルストーンなど)を機能強化できます。

関連サイト
Lychee Redmine公式製品サイト
http://lychee-redmine.jp
(上記サイトにてLychee Redmineを体験、30日間無料評価版をご利用頂けます。)
*国内販売実績(2015年自社調べ)

会社概要
開発効率の非常に高いRubyでのアジャイル開発により3ヶ月以内で使えるシステムを開発します。Webシステム構築を得意としており、その後の運用保守までお任せください。
常にお客様のご意見を最大限に取り入れ、満足度の高いシステムを開発します。

会社名:株式会社アジャイルウェア
代表取締役:川端 光義
従業員数:15名(2014年3月)
設立:2012年6月1日
URL:http://agileware.jp
所在地:〒534-0022
大阪市都島区都島中通3-5-2 英伸ビル4F
TEL: 06-6967-9383
お問い合わせ
製品情報・その他お問い合わせは、
以下Webページからのお問い合わせにて承っております。
URL:http://lychee-redmine.jp

Rails認定インテグレーター

無料で認定を受けられるRails認定インテグレーターのロゴが決まりました。

railsinte

認定インテグレーターへの参加方法は以下をご覧ください。

https://www.boss-con.jp/%E7%84%A1%E6%96%99%E3%81%A7%E3%81%AA%E3%82%8C%E3%82%8B%E8%AA%8D%E5%AE%9A%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%AB%E5%8F%82%E5%8A%A0%E3%81%99%E3%82%8B/

 

PHP関連コース / Web人材養成5日間パック

国内トップクラスのPHPプロバイダー「アシアル」で学ぶ
Web人材養成5日間パック

Web技術を得意分野にしよう!ビジネスとWebが密接に関係する今、得意な方が断然いいですよね。
プログラマーだけでなく、Webディレクターの方が学ばれるケースも多くなってきました。
5日間15万円(税込)で「HTML×CSS 入門講座」「PHP基礎」「PHPオブジェクト指向」「PHP実務編」をがっちりマスター!

Web技術を得意分野にしよう!

ビジネスとWebが密接に関係する今、技術的な面を完全にエンジニアの人だけに丸投げして仕事を進めるのは難しくなっています。 デザイナーの方やWebディレクターの方がプログラミングに関する知識を学ぶケースは珍しくありませんが、最近では総合職の幹部社員・幹部候補社員の方々がWeb技術の研修を受講するケースも非常に増えております。

基礎的な知識は長く活用できる

クラウドやスマートデバイス等、IT業界では新しい製品や技術が次々と登場していますが、基礎的な部分の動きは比較的緩やかです。Webサイトが依然 HTMLタグをベースに作られているように、プログラミングの考え方やサーバーサイドの基本的な仕組みは長く使える知識となります。

5日間の研修が人気

実は法人研修で最もご要望いただくのが、データベースサーバーとの連携も含む本格的なトレーニングパックでした。 そこで、以下のコースを5日間のパックにしてご提供いたします。

詳細とお申し込みは以下をご覧ください。
https://www.asial.co.jp/school/course_detail/48